灯す屋について

私たち灯す屋が活動する有田町は、豊かな自然に囲まれ、伝統産業と文化が根付くまちです。

このまちで暮らす人たちと、ここにある日々の暮らしが、より豊かな未来へ続いていくように。

灯す屋は、空き物件の利活用推進や移住・定住支援などのさまざまな活動を通して、
まちの未来にあかりを灯すまちづくり団体です。

団体概要

団体名称
特定非営利活動法人灯す屋
所在地
佐賀県西松浦郡有田町大樽2丁目3-21
役員
(代表理事)佐々木 元康
(副代表理事)橋本 優
(理事/事務局長)上野 菜穂子
(監事)手塚 英樹
設立年月
2018年8月
定款
> 定款(PDF)

事業概要

空き物件の管理及び活用推進

有田町空き物件活用推進ネットワーク運営
様々な専門家や自治体の担当窓口と協力し、空き家・空き店舗相談をワンストップでサポートします。
空き物件相談窓口
週2回(火・木曜)、まちのオフィス春陽堂にて、空き物件の相談窓口を開設しています。
空き物件見学ツアー
不動産業者と一緒に空き物件を見学するツアーを開催しています。
うちやま百貨店の企画・運営
有田・内山地区の空き店舗活用を目的としたまちなかマルシェを開催しています。

移住・定住支援

お試し住宅の管理・運営
有田町への移住を検討する方が利用できる「有田町お試し住宅」の管理・運営を行っています。
MEETUP!SAGAの企画・運営
佐賀県内への移住希望者・移住者・地域住民の交流イベント「MEETUP!SAGA」の企画・運営を行っています。
アリタスタートアップハウスの企画・運営
有田への移住者が暮らしを始める家「スタートアップハウス」を企画・運営しています。

後継者育成支援

ちゃわん最中の企画・販売
かつて有田で愛された銘菓・ちゃわん最中を30年ぶりに復活。企画・販売を行っています。
教育支援等
高校生や大学生が地域と関わる活動のサポートを行っています。

その他

佐賀県ふるさと寄付金
NPO指定寄付ができる佐賀県のふるさと納税にて寄付受付をしています。
視察受け入れ
自治体や法人・個人の視察を受け入れ、当法人の活動についてご説明します。

活動実績

2018年度

8月
特定非営利活動法人灯す屋設立
空き物件見学ツアー開催(以降、毎月開催)
NPO法人鴻鵠塾有田プロジェクトチームチーム受入
11月
第2回うちやま百貨店開催
全国シティプロモーションサミット2018in佐賀 「地域の魅力は自分達でつくる!佐賀県におけるまちづくりの実践事例」登壇
12月
しごとバー-佐賀の魅力をサガさナイト-開催
1月
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA-#1 基山-』開催
リノベーションカレッジvol.1『古民家ゲストハウスリノベーション実例紹介』開催
2月
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA-#2 武雄-』開催
3月
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA-#3 佐賀・江北-』開催
第3回うちやま百貨店開催
リノベーションカレッジvol.2『DIYの基礎技術』開催

2019年度

4月
空き家マッチング事業開始
空き物件インフォメーション運営開始
有田町お試し住宅管理・運営開始
リノベーションカレッジvol.3『空き家でまちに灯りをともす-コネル編-』開催
5月
リノベーションカレッジvol.4『空き家でまちに灯りをともす-kasane編-』開催
大韓民国国家均衡発展委員会 視察受け入れ
6月
リノベーションカレッジvol.5『空き家でまちに灯りをともす-器とデザイン編-』開催
8月
空き家・空き店舗の相談会開催
佐賀県ふるさと寄付金事業開始
10月
リノベーションカレッジvol.6『内窓断熱DIYワークショップ』開催
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA-#4 鹿島・太良-』開催
佐賀ローカリストアカデミー2019にローカリストとして参加
11月
第4回うちやま百貨店開催
12月
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA-#6 神埼・みやき-』開催
1月
アリタスタートアップハウス DIT workshop開催
2月
佐賀県企業誘致ツアー受け入れ
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA-#6 白石・多久-』開催
3月
ちゃわん最中販売会開催
第5回うちやま百貨店(新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止)
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA -暮らしたいまちは、自分でつくる。嬉野編-』(新型コロナウイルス感染拡大防止のためオンライン配信)
移住者交流イベント『MEETUP!SAGA -暮らしたいまちは、自分でつくる。有田編-』(新型コロナウイルス感染拡大防止のためオンライン配信)

2020年度

4月
アリタスタートアップハウス運営開始
5月
オンラインイベント『ほろ酔いおちょこ探しの旅 in Web有田陶器市』開催
灯す屋の空き家・移住オンライン相談窓口開設
7月
有田工業高校開講記念講演会に佐々木代表理事登壇
第22回まち・ひと・しごと創生会議(議長:内閣総理大臣)に佐々木代表理事がゲストプレゼンターとして登壇
ちゃわん最中予約販売開始
MEETUP! SAGA ONLINE Ch.1(7/29)、Ch.2(7/31)を開催

メンバー紹介

代表理事
佐々木 元康
佐賀県有田町出身。大学院卒業後、製薬会社へ研究員として就職。2015年、有田町地域おこし協力隊としてUターンし、空き物件の活用と移住・定住支援を柱に活動。2018年8月に退任、同月NPO法人灯す屋を設立し代表理事に就任。2019年より一般社団法人佐賀県地域おこし協力隊ネットワーク共同代表も務める。
副代表理事
橋本 優
栃木県宇都宮市出身。大学卒業後、家具メーカーで勤務。2016年、妻の地元・佐賀県大町町に移住。地域おこし協力隊として、空き家活用・改修に従事。2018年より有田に暮らしの拠点を移し、NPO法人灯す屋理事に就任。空き家に住む人、移住者など新たなチャレンジをする人とともに、デザイン&DIYで暮らしをつくる活動を行う。
理事/事務局長
上野 菜穂子
北海道札幌市出身。イランの国営放送局に15年間勤務、ラジオの番組制作などに携わる。2017年、帰国と同時に地域おこし協力隊として有田町に移住。空き家や移住の相談を受け付けの他、食や文化など暮らしをちょっと豊かにするイベントの企画を行っている。2020年4月退任し、同月NPO法人灯す屋事務局長に就任。

メディア掲載情報

テレビ

2020年4月4日
NHK総合「おはよう日本」 『復活 陶磁器のまち有田 茶わん最中』
2020年3月17日
NHK佐賀「クローズアップ佐賀」 『有田銘菓 幻の「茶わん最中」復活販売へ』

新聞

2020年7月18日
佐賀新聞『移住、Uターン体験談をネット配信 29、31日「MEET UP! SAGA」』
2020年6月29日
佐賀新聞『「ちゃわん最中」毎月販売に 有田町、7月から 地域連携で復活の銘菓』
2020年3月30日
佐賀新聞『有田移住にテーマトーク 3人、暮らしや働き方紹介』
2020年3月23日
佐賀新聞『「茶わん最中」が限定復活 焼き物の町・有田の銘菓』
2019年9月5日
佐賀新聞『「うちやま百貨店」毎月開催 ミニ版、にぎわい創出』
2019年6月28日
佐賀新聞『夫婦で有田に移住、鈴木さんが体験談 空き家の活用策探る』

雑誌

2019年2月
月刊事業構想『全国シティプロモーションサミット2018in佐賀 地域の魅力は自分たちで作る 実践者が語る佐賀県のまちづくり』

活動拠点

事務所

work & space sumire
NPO法人灯す屋のオフィス。
コワーキングスペース、シェアオフィスとしての利用も可能です。また、ちゃわん最中を提供するカフェの運営も予定しています。
<事務所・コワーキングスペース・シェアオフィス>
水・日祝休 10:00~18:00

相談窓口

まちのオフィス春陽堂
有田町まちづくり課のサテライトオフィス。
毎週火・木曜にNPO法人灯す屋が「空き家・移住の相談窓口」を開設しています。
<空き家・移住の相談窓口>
毎週火・木曜 10:00~16:00
有田町移住関連リンクはこちら